<< 第 20 回ワールドエスニック弁当は原点に。 | main | 今週の金曜弁当7/21 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
第20回目の弁当(ベトナム)
ベトナム弁当(7.19)今朝はものすごい雨の中、通勤ご苦労様でした。足元が濡れて大変でしたね。。
今週のテーマ国は、ベトナムです。
お知らせに「ざぼん」と書いちゃったのですが、季節違いらしくて手に入りませんでした。。。サイゴンであったので、てっきり夏と思っていた私(汗)。お詫びに卵焼きとデザートをプラスしました。ほんとうにごめんなさい。
それでは、ベトナムの家庭料理をお楽しみください♪

今日のお料理
お弁当 600円
・ゴーヤの肉詰め煮込み  ・豚肉の焼き肉
・空心菜の炒め物  ・オレンジとするめの甘酸っぱいサラダ
・豚挽き肉入り卵焼き    ・ココナツミルクのタピオカ餅
・カラシ菜のお漬物

・ジャスミンライス もしくは 雑穀ご飯 

スープ  100円    ・はまぐりのスープ

  お召し上がり方
  ・容器は電子レンジを使用できます。
   アルミ箔ごとサラダ・漬物を外してご使用下さい。
・当店の料理には、添加物・保存料は一切使用しておりませんので
 必ず1時間以内にお召し上がりください。
麦酒食堂 BEER&BEAR
06―6241―0409
■スタッフ通信   お手伝いの留学生たちも、8月は夏休み。シンヨウに帰省してしまいます。龍井茶などの買い出しをお願いするつもり。楽しみです。
| 今週の弁当 | 15:32 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 15:32 | - | - | ↑TOP
こんにちは。
この雨で大荷物、自転車大変だろうなあと心配していたの
ですが来ていただいたときには小止みになったので一安心。
私以外の誰かの日頃の行いですね!(おい

今回も美味しくいただきました。
そちらのゴーヤはいつも美味しいのでたのしみです。
苦手だから今回は頼まなかったんですよーとか言われると
もったいないなーと思います。
社内にはほかに沖縄出身の同僚もいるのですが
その子もゴーヤは苦手とか。
その子のご両親の話によると沖縄の人もは子供の時は
たいていゴーヤは嫌いなのだけど大人になると
見るだけでよだれが出るーに変わっていくそうですよ。
私まだ大人じゃないのかも、と本人も笑ってました。

空心菜のにんにくいため、久しぶりでこれこれー!って
感じでした。案外みんな知らないようでしたけど。
大好きなんですけどなかなかその辺では売ってませんし。

するめサラダ面白かったです。柑橘をサラダに使うのは
サッパリ方面かなと思うのですがそこでするめが
でてくるところは日本の感覚にはないノリですよね。
甘酸っぱいというよりはしょっぱ酸っぱい(笑)って
感じでしたけど。

卵焼きと豚肉は下味がいつも美味しいよねーといいながら
パクパク食べちゃいました。
卵焼きとデザートのお餅みてみんなが
今回はちょっとお徳バージョンやね!といってました(笑)。
一緒に頼んだ子が100円アップで食べきれないくらいに
なりましたねー!と言ってましたが
丁度いい量だなーとか思ってる私…。あはは。

ではでは。また次回楽しみにしています。
| HFV | 2006/07/20 10:14 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beer-bear.jugem.jp/trackback/50
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 第160回タイ・シーサモン弁当
    yottii (06/21)
  • 111 回目の弁当は、タイバジルなど当初は本国からの取り寄せしかなかったものの、質が劣る関係で最近ではこの地で生産しているものが多く出回っている、日本の「アジア」琉球(沖縄)です。
    HFV (06/18)
  • 110 回目の弁当は、かつては、別の国(チャンパ王国)の都市だったものの北部のキン族の勢力化に収まり、やがて最後の王朝(阮朝)の首都になった、越南順化(ベトナム・フエ)料理です。
    HFV (06/11)
  • 106 回目の弁当は、東京へ調査の仕事(副業)で感じたことは、高級料理路線も庶民の屋台の味いずれもすでに本国のものを見事に再現していて、行く必要がなくなるのではと思うほどの完成のど高い店の存在を多く感じた、タイ料理です。
    HA-NAM (05/14)
  • 70回目の弁当は、例年のように行くもののリニューアルのため今年は断念。田尻港の船で関空滑走路に近づき、午前便なのである方々が恐らく機内ではしゃいでいると想像しながら見送った飛行機の行き先である拠点「泰(タイ)」です。
    ryuji_s1 (08/28)
  • 第55回中国北京弁当
    晩御飯 (04/26)
  • 金曜ランチのお知らせ(特別バージョン)
    kutiko (11/30)
  • 第20回目の弁当(ベトナム)
    HFV (07/20)
  • 第19回イタリア弁当7/12
    みき@調理おねぃさん (07/18)
  • 第19回イタリア弁当7/12
    HFV (07/14)
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE