<< 今回の金曜ランチは料理長の最も得意とするもので | main | 第48回台湾弁当 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
48 回目の弁当は、元々少数民族しかいなかったのに、いつの間にか中国化してしまうも非常に親日で、温泉もひらがなも登場。もし定期航路があれば、与那国や八重山諸島へはこちら経由のほうが絶対安そうな「美麗島(台湾)」です。
いつもお世話になり、ありがとうございます。

ワールドエスニック弁当を始めて1年。
改めて過去のお弁当内容を見てみると、2度以上同じ料理を作
ったといえば、ベトナムの生春巻と卵の蒸し物くらい。
そのため、「あの国のあの料理をもう1度食べたい!」という
ご要望が寄せられました。
今回はそのうちのひとつ、昨年5月にご提供した台湾弁当の排
骨(パイクー)です。
それにプラスして、台湾らしい小吃を作ります。

それでは、どうぞ台湾屋台の味をお楽しみください。

お弁当  600円
・豚肉の唐揚げ(パイグー)
・牡蠣の卵焼き(鷄蛋「虫可」仔煎)
・白菜の煮物(ルーバイツァー)
・豆苗の炒め物
・台湾のお菓子
・たけのこ入りおこわ  もしくは 雑穀ご飯
   

スープ  100円
・ザーサイと細切り肉のスープ(ロースーザ―ツァイタン)
 
※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
6日(火)夜中24時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール info@beer-bear.jp

いつもお世話になり、ありがとうございます。

ワールドエスニック弁当を始めて1年。
改めて過去のお弁当内容を見てみると、2度以上同じ料理を作
ったといえば、ベトナムの生春巻と卵の蒸し物くらい。
そのため、「あの国のあの料理をもう1度食べたい!」という
ご要望が寄せられました。
今回はそのうちのひとつ、昨年5月にご提供した台湾弁当の排
骨(パイクー)です。
それにプラスして、台湾らしい小吃を作ります。

それでは、どうぞ台湾屋台の味をお楽しみください。

お弁当  600円
・豚肉の唐揚げ(パイグー)
・牡蠣の卵焼き(鷄蛋「虫可」仔煎)
・白菜の煮物(ルーバイツァー)
・豆苗の炒め物
・台湾のお菓子
・たけのこ入りおこわ  もしくは 雑穀ご飯
   

スープ  100円
・ザーサイと細切り肉のスープ(ロースーザ―ツァイタン)
 
※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
6日(火)夜中24時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール info@beer-bear.jp
| 今週の弁当メニュー | 15:06 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 15:06 | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beer-bear.jugem.jp/trackback/135
トラックバック
湯快リゾート
温泉にいきたい
| 温泉リゾート | 2007/03/05 6:28 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 第160回タイ・シーサモン弁当
    yottii (06/21)
  • 111 回目の弁当は、タイバジルなど当初は本国からの取り寄せしかなかったものの、質が劣る関係で最近ではこの地で生産しているものが多く出回っている、日本の「アジア」琉球(沖縄)です。
    HFV (06/18)
  • 110 回目の弁当は、かつては、別の国(チャンパ王国)の都市だったものの北部のキン族の勢力化に収まり、やがて最後の王朝(阮朝)の首都になった、越南順化(ベトナム・フエ)料理です。
    HFV (06/11)
  • 106 回目の弁当は、東京へ調査の仕事(副業)で感じたことは、高級料理路線も庶民の屋台の味いずれもすでに本国のものを見事に再現していて、行く必要がなくなるのではと思うほどの完成のど高い店の存在を多く感じた、タイ料理です。
    HA-NAM (05/14)
  • 70回目の弁当は、例年のように行くもののリニューアルのため今年は断念。田尻港の船で関空滑走路に近づき、午前便なのである方々が恐らく機内ではしゃいでいると想像しながら見送った飛行機の行き先である拠点「泰(タイ)」です。
    ryuji_s1 (08/28)
  • 第55回中国北京弁当
    晩御飯 (04/26)
  • 金曜ランチのお知らせ(特別バージョン)
    kutiko (11/30)
  • 第20回目の弁当(ベトナム)
    HFV (07/20)
  • 第19回イタリア弁当7/12
    みき@調理おねぃさん (07/18)
  • 第19回イタリア弁当7/12
    HFV (07/14)
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE