スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
 最後のワールドエスニック弁当はヨーロッパ中部の広大な平原地のため、古代ローマ、モンゴル、オスマントルコ、最近まで旧ソビエトの影響を受けながらも、首都はロンドンに続いて世界で二番目に地下鉄が開通したドナウ川の肥沃な農地をもつ内陸国 洪牙利(ハンガリー)で
 
 いつもお世話になり、ありがとうございます。

いよいよ最終回となると、あの国も作りたい、この国もと、
思い出がよみがえってきます。
そういった思いを振り切って、ここはやはり新しい国にしまし
ょう。
今回は、お客様のリクエストで、ハンガリーにしました。
未知の国の料理は、調べてみるとやっぱりおもしろい!

ハンガリーはヨーロッパで唯一アジア系住民が中心の国です。
そのため、料理も独特。パプリカを多用したスパイシーな料理
が多いのが特徴です。
また、豊富な畜産品を使った煮込み料理もたくさん。
きっと甘口のハンガリーワインがマッチするんだろうなという
豊かな食生活をしているようです。

それでは、ハンガリーの家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・Balaton湖のぶどう汁風味の豚焼肉
・パプリカーシュ・チルケ(チキンのパプリカ煮込み)
・豆のグヤーシュ
・ラコットクルンプリ(じゃがいもの重ね焼き)
・田舎パン もしくは 雑穀ごはん
・ハンガリーのデザート


■スープ  100円  
・サワークリームとソーセージ入りのジャガイモスープ
※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
31日(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp

JUGEMテーマ:グルメ

| 今週の弁当メニュー | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
170回目の弁当は、イメージは砂漠やイスラム教など旅をするのが危ないエリアに思われながら、実はここもアジアで範囲に入る中東3国です
JUGEMテーマ:グルメ
 いつもお世話になり、ありがとうございます。
さて、このワールドエスニック弁当も、早3年半続けてこれましたのも、
皆様のおかげです。
おかげさまで、今回で170回を迎えることが出来ました。
ほんとうにありがとうございます。

ただ、この企画を始めた当初と比べ、時代は移り代わってきているように感じています。
それと同時に、麦酒食堂が東南アジア業態に変わった今、
お客さまが弊店に求めてくださるものも、東南アジア関連に絞られてきたように思います。

上の2点の事情から、このワールドエスニック弁当も、そろそろお役目を終えたのではないか。
そこで、誠に勝手ではありますが、この8月で終了させていただきたいと考えています。
長い間本当にありがとうございました。

ただし、配達やケータリングに関しましては、別の形で存続させたいと企画中です。
これにつきましては、また追ってご連絡させていただく所存です。

さて、後2回のワールドエスニック弁当。
力を込めて頑張ります。
どうぞよろしくおねがいいたします。


ということで、今回のテーマは、シリア・レバノン・ヨルダンです。
今私自身がはまっているのが中東の料理。
欧米でもない、アジアでもない、独特なスパイス使いが特徴です。

それでは、中東の家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・羊ミンチ肉のパイ  fatater
・キャベツロール  mihshi malfuf
・じゃがいものスパイスあえ  kibbt batata bi sanieh
・中東のオムレツ  iggit an nukhaat
・インディカ米ごはん もしくは 雑穀ごはん
・中東のデザート


■スープ  100円  
・羊肉のスープ   shurabat al kishk

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
24日(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp

| 今週の弁当メニュー | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
169回目の弁当は今週水曜日のお届けです
 いつもお世話になり、ありがとうございます。

今週は、月火と夏休みを頂く関係で、お弁当は水曜日になりま
す。
ということで、今回は、メキシコ。
やっぱり夏となれば、1度は食べておきたいですよね。
トマトにアボガドに豆に。
夏に美味しいものばかりです。
トルティーヤも、もちろん焼きます!
それらを自家製のサルサ(ちょっぴり辛いソース)につけて召
し上がれ。

それでは、メキシコの家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・ベラクレス風魚のトマト煮込み
・メキシコ風豆の煮込み(フリホーレス)
・グレープフルーツとアボガドのサラダ
・メキシコのスクランブルエッグ
・トルティーヤ もしくは 雑穀ごはん
・メキシコのデザート


■スープ  100円  
・アボガドのスープ

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
19日(水)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
| 今週の弁当メニュー | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
第 168 回目の弁当は、人口密度が高い都市国家ながら、水は隣国からの供給に頼るという危うさを持つ。新加坡、星加坡(シンガポール)です。
JUGEMテーマ:グルメ

いつもお世話になり、ありがとうございます。

今回は久しぶりのシンガポール料理です。
シンガポールは、ご存知の通り多民族国家。
各人種がお互いの文化を尊重して生活しています。
料理もしかり。その母体となる国の料理を守り、
そして融合し、独特な料理の世界を作っています。
今回は、特に有名なものを集めてみました。

それでは、シンガポールの家庭料理の数々をお楽しみください


お弁当  600円
・海老のブラックペーパー炒め
・空心菜など青菜の炒め物 サンバルブラチャン風味
・夏野菜のアチャール(酢漬け)
・玉子焼き
・海南チキンライス もしくは 茹で鶏肉載せ雑穀ごはん
・シンガポールのデザート


■スープ  100円  
・肉骨茶(豚肉の漢方風味のスープ)

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
10日(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp

| 今週の弁当メニュー | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
回目の弁当はアイギュプトス→ウマイヤ・アッバース→トゥールーン・イフシード、ファーティマ征服、アイユーブ・マムルーク、オスマン帝国支配、ムハンマド・アリー、英国支配、共和制として独立と注目されやすい古代以降にも多くの歴史を持つアフリカ大陸の中東エジプト(
 いつもお世話になり、ありがとうございます。

今回はエジプトです。
この地方の料理で目に付くのは、パスタ入りごはん(!)。
まるで神戸のそばめしみたいですね。
温暖な地中海に面し、ナイル川の恵みもある関係で、
レモンやオリーブをたっぷり使ったさわやかな料理が特徴。
もちろん、クミンなどの香辛料もたっぷり使っています。

それでは、エジプトの家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・羊肉とオクラのキャセロール(BAMIA)
・牛肉のキャベツロール(KORUMB MAHSHI)
・エジプトの肉ジャガ(ラハメ・ビル・バターティス)
・オリーブ入りグリーンンサラダ
・豆とマカロニ入りごはん(KOUSHARI)もしくは雑穀
ごはん
・エジプトのデザート


■スープ  100円  
・レモン風味の豆のスープ(SHOURBA ADS)

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
3日(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp

| 今週の弁当メニュー | 09:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
麦酒食堂です。  166 回目の弁当は、唯でさえ難易度が高く、それも庶民の目線でインドの旅に行く、通の方々さえもこの国の場所が、一瞬わからないほどマイナーな、インドシナ半島の内陸の国サーターラナラット・パサーティパタイ・パサーソン・ラーオ(ラオス・老 檛
 
 いつもお世話になり、ありがとうございます。

今回はラオスです。
ラオスは、タイ東北部と接しています。
古くは同じ文化圏だったので、今でも言葉や料理はほぼ同じで
す。
ですから、主食はもち米。
これに隣接するベトナムの影響も垣間見える料理がたくさんあ
ります。
私自身が現地で見た料理は、素朴で味が濃いイメージでした。
山岳部らしく、山菜などの野菜をたっぷり使っており、とって
もヘルシーです。
ハーブや香草もたっぷり使っているのも特徴。

それでは、ラオスの家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・ラオス式豚ロース焼肉
・牛ミンチの辛酸っぱいあえもの(ラープ)
・ひき肉と卵の蒸し物
・ラオス式野菜と春雨の炒めもの
・蒸しもち米(カオニャオ)もしくは雑穀ごはん
・ラオスのデザート


■スープ  100円  
・たけのこのスープ(スップノウマイ)

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
27日(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp


| 今週の弁当メニュー | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
165 回目の弁当は、連休明け 21日火曜日です。 コーヒーとパイナップルの生産が代表的な産物の太平洋に浮かぶ島 布哇です。
 
 いつもお世話になり、ありがとうございます。
来週のお弁当は、連休明けの21日(火)です!!!!

毎年恒例のハワイのお弁当の季節がやってきました。
ハワイは、多民族の島なので、伝統的料理以外に、日本、チャ
イニーズ、ベトナムなど、
たくさんの国のおいしいものがごく一般的に食べられています

その中から、今年も、ローカル食堂で食べられているメニュー
を中心にチョイスしてみました。

それでは、ハワイの家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・モチコチキン
・ガーリックシュリンプ サラダ添え
・ロミロミチョイサム(青菜のあえもの)
・プレーンオムレツロコモコソースかけ
・スパム載せ雑穀ごはん
・ハワイのデザート


■スープ  100円  
・オックステールスープ風牛すじ肉スープ

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
21日(火)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp

| 今週の弁当メニュー | 09:54 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
麦酒食堂です。第164回目の弁当は、超大国アメリカが脅威に感じている13億の国中国が恐らく脅威に感じる可能性がある新興国で、日本やベトナムのカレーのパッケージではなぜか少数派のシーク教徒の格好で紹介され、個人旅行では非常に難易度が高いと言われている印度で
いつもお世話になり、ありがとうございます。

毎日蒸し暑いですね。
こういう食欲の無いときだからこそ、スパイスたっぷりのお料
理を楽しみましょう。
今回は、南インド料理を取り上げました。
ナンなど小麦粉が主食の北インドと違って、南インドはごはん
が主食です。
そのため、スパイスたっぷりのごはんのおかずがいっぱい。
本来は、野菜や豆中心のおかずが中心なのですが、
今回、お弁当に合いそうな肉や魚のおかずもチョイスしました

季節の野菜もたっぷり。

それでは、南インドの家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・ケララ州のポークドライカレー
・魚のスパイス揚げ
・ピックル(ゴーヤのマリネ)
・ポリヤル(キャベツのスパイス炒め)
・チャトニ(ズッキーニのソース)
・日本産インディヵ米ごはん もしくは 雑穀ごはん


■スープ  100円  
・サンバル(豆と野菜のスープカレー)

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
13日(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp

JUGEMテーマ:グルメ
 
| 今週の弁当メニュー | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
163 回目の弁当は、独立しただけでなく、その後次々と新しい州が加盟して、国旗の星の数が増える日もこの日と決まっていたらしい、超大国 米国です
 いつもお世話になり、ありがとうございます。

誕生日に近いこともあって、この時期になると必ず思い出すの
は、
「7月4日に生まれて」という映画。
アメリカの独立記念日に生まれたベトナム戦争帰還兵の苦悩を
表現した映画なのですが、
オリバー・ストーン監督&トム・クルーズ主演によって、
戦争のもうひとつの悲惨さを描き出しています。
私をベトナムに向かわせた影には、この映画の影響があったか
も・・・。

さて今回のお弁当ですが、アメリカのごく一般的な家庭料理を
チョイスしてみました。
アメリカは、他民族国家ですので、地方や家庭によってレシピ
もさまざまなのですが、
その中でも特に人気の高いものをチョイスしてみました。

それでは、アメリカの家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・バッファローチキン
・チリビーンズ
・プレーンオムレツ
・サザンスロー(キャベツのサラダ)
・コーンブレッド もしくは 雑穀ごはん
・アメリカのデザート

■スープ  100円  
・ベジタブル&マカロニスープ

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
6日(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp

| 今週の弁当メニュー | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
162回目の弁当は、最近はどうしてもいろんな意味で’陽気な泰’の陰になりがちな 王道 越南(ヴェトナム)です。
 いつもお世話になり、ありがとうございます。

本格的な夏になって、トマトや瓜、茄子がおいしいシーズンを
迎えました。
そこで今回は、ベトナム料理の定番おかずをラインナップした
お弁当を作ります。
おなじみの焼き茄子も、ヌックマムのさっぱりしたソースをか
けると、とたんにベトナムの味に変身!
野菜たっぷりのおかずで、暑くてばて気味な身体に栄養をしっ
かり摂ってください。
それでは、ベトナムの家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・揚げさわらのトマトソース煮
・焼きなす 豚肉そぼろかけ
・五目卵蒸し
・鶏肉の和え物サラダ
・レモングラス風味の炊き込みご飯 もしくは 雑穀ごはん
・ベトナムのデザート

■スープ  100円  
・ 瓜の肉詰めスープ煮

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
29(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp
| 今週の弁当メニュー | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 第160回タイ・シーサモン弁当
    yottii (06/21)
  • 111 回目の弁当は、タイバジルなど当初は本国からの取り寄せしかなかったものの、質が劣る関係で最近ではこの地で生産しているものが多く出回っている、日本の「アジア」琉球(沖縄)です。
    HFV (06/18)
  • 110 回目の弁当は、かつては、別の国(チャンパ王国)の都市だったものの北部のキン族の勢力化に収まり、やがて最後の王朝(阮朝)の首都になった、越南順化(ベトナム・フエ)料理です。
    HFV (06/11)
  • 106 回目の弁当は、東京へ調査の仕事(副業)で感じたことは、高級料理路線も庶民の屋台の味いずれもすでに本国のものを見事に再現していて、行く必要がなくなるのではと思うほどの完成のど高い店の存在を多く感じた、タイ料理です。
    HA-NAM (05/14)
  • 70回目の弁当は、例年のように行くもののリニューアルのため今年は断念。田尻港の船で関空滑走路に近づき、午前便なのである方々が恐らく機内ではしゃいでいると想像しながら見送った飛行機の行き先である拠点「泰(タイ)」です。
    ryuji_s1 (08/28)
  • 第55回中国北京弁当
    晩御飯 (04/26)
  • 金曜ランチのお知らせ(特別バージョン)
    kutiko (11/30)
  • 第20回目の弁当(ベトナム)
    HFV (07/20)
  • 第19回イタリア弁当7/12
    みき@調理おねぃさん (07/18)
  • 第19回イタリア弁当7/12
    HFV (07/14)
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE