スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
最終回(第171回)ハンガリー弁当
第171回ハンガリー弁当 

JUGEMテーマ:グルメ

このたびはお買い上げありがとうございます。

171回続けたワールドエスニック弁当。いよいよ終わりだと思うと、感慨深いものがあります。皆様に応援していただいて、たくさんの国とたくさんの料理にめぐり会えました。なんといっても、パンを焼けるようになったのは、大きな収穫。今日は、いちばん最初に作ったプレッツエンを、最後だからこそ作ります。

ハンガリーの料理は、パプリカ風味が特徴。牧畜の盛んな国らしく、そんなおいしいものがいっぱいです。

それでは、ハンガリーのお弁当を、どうぞお楽しみください。

   

今日のお料理

■お弁当    Balaton湖のぶどう汁風味の豚焼肉  ・パプリカーシュ・チルケ(チキンのパプリカ煮込み)   ・豆のグヤーシュ  ・ラコットクルンプリ(じゃがいもの重ね焼き)   ・プレッツエン もしくは 雑穀ごはん  ・いちごのシロップ漬け

スープ  ・サワークリームとソーセージ入りのジャガイモスープ  ※ご予約の方のみ

お召し上がり方

・容器は電子レンジを使用できます。

・料理には、添加物・保存料は一切使用しておりませんので必ず2時間以内にお召し上がりください

 

アジアごはん 麦酒食堂 

0662410409

 

■スタッフ通信■ いよいよ今週末、9月5・6日に、今年もタイフェスティバルが天王寺公園で開催されます。2日間、天王寺がタイに変わるお祭り。私たちのブースは、タイ領事館のお隣、1番ブースでお待ちしています。美味しいタイの匂いの立ち込めた天王寺公園で、夏の終わりを楽しんでみませんか?

| 今週の弁当 | 13:30 | comments(30) | trackbacks(0) | ↑TOP
 最後のワールドエスニック弁当はヨーロッパ中部の広大な平原地のため、古代ローマ、モンゴル、オスマントルコ、最近まで旧ソビエトの影響を受けながらも、首都はロンドンに続いて世界で二番目に地下鉄が開通したドナウ川の肥沃な農地をもつ内陸国 洪牙利(ハンガリー)で
 
 いつもお世話になり、ありがとうございます。

いよいよ最終回となると、あの国も作りたい、この国もと、
思い出がよみがえってきます。
そういった思いを振り切って、ここはやはり新しい国にしまし
ょう。
今回は、お客様のリクエストで、ハンガリーにしました。
未知の国の料理は、調べてみるとやっぱりおもしろい!

ハンガリーはヨーロッパで唯一アジア系住民が中心の国です。
そのため、料理も独特。パプリカを多用したスパイシーな料理
が多いのが特徴です。
また、豊富な畜産品を使った煮込み料理もたくさん。
きっと甘口のハンガリーワインがマッチするんだろうなという
豊かな食生活をしているようです。

それでは、ハンガリーの家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・Balaton湖のぶどう汁風味の豚焼肉
・パプリカーシュ・チルケ(チキンのパプリカ煮込み)
・豆のグヤーシュ
・ラコットクルンプリ(じゃがいもの重ね焼き)
・田舎パン もしくは 雑穀ごはん
・ハンガリーのデザート


■スープ  100円  
・サワークリームとソーセージ入りのジャガイモスープ
※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
31日(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp

JUGEMテーマ:グルメ

| 今週の弁当メニュー | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
第170回 中東弁当
170回中東弁当

このたびはお買い上げありがとうございます。

今回のお弁当は、シリア・レバノン・ヨルダンです。欧米よりも古い文明を持つこの一帯は、料理も古い歴史を持ちます。ピザの原型のような生地を使った焼き料理(今回のパイのような)があるのも、この国の特徴。スパイス使いはしっかりしているのに、味付けはあっさりとしています。

それでは、中東のお弁当を、どうぞお楽しみください。

   

今日のお料理

■お弁当    ・羊ミンチ肉のパイ  fatater  ・キャベツロール  mihshi malfuf

・じゃがいものスパイスあえ  kibbt batata bi sanieh

・中東のオムレツ iggit an nukhaat  ・インディカ米ごはん もしくは 雑穀ごはん

・中東のデザート

スープ  ・羊肉のスープ   shurabat al kishk     ※ご予約の方のみ

お召し上がり方

・容器は電子レンジを使用できます。

・料理には、添加物・保存料は一切使用しておりませんので必ず2時間以内にお召し上がりください

 

アジアごはん 麦酒食堂 

0662410409

 

■スタッフ通信■ 9月5・6日に、今年もタイフェスティバルが天王寺公園で開催されます。うちの店も、自慢のグリーンカレーを引っさげて、もちろん出店。タイから有名歌手のミニライブもあったり、ムエタイやセパクローの実演があったりと、公園中がまるごとタイになります。ぜひ遊びにいらしてください。



JUGEMテーマ:グルメ
 
| 今週の弁当 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
第169回メキシコ弁当
169回メキシコ弁当

JUGEMテーマ:グルメ
 
| 今週の弁当 | 16:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
第168回シンガポール弁当
168回シンガポール弁当


JUGEMテーマ:グルメ
 
| 今週の弁当 | 16:29 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
170回目の弁当は、イメージは砂漠やイスラム教など旅をするのが危ないエリアに思われながら、実はここもアジアで範囲に入る中東3国です
JUGEMテーマ:グルメ
 いつもお世話になり、ありがとうございます。
さて、このワールドエスニック弁当も、早3年半続けてこれましたのも、
皆様のおかげです。
おかげさまで、今回で170回を迎えることが出来ました。
ほんとうにありがとうございます。

ただ、この企画を始めた当初と比べ、時代は移り代わってきているように感じています。
それと同時に、麦酒食堂が東南アジア業態に変わった今、
お客さまが弊店に求めてくださるものも、東南アジア関連に絞られてきたように思います。

上の2点の事情から、このワールドエスニック弁当も、そろそろお役目を終えたのではないか。
そこで、誠に勝手ではありますが、この8月で終了させていただきたいと考えています。
長い間本当にありがとうございました。

ただし、配達やケータリングに関しましては、別の形で存続させたいと企画中です。
これにつきましては、また追ってご連絡させていただく所存です。

さて、後2回のワールドエスニック弁当。
力を込めて頑張ります。
どうぞよろしくおねがいいたします。


ということで、今回のテーマは、シリア・レバノン・ヨルダンです。
今私自身がはまっているのが中東の料理。
欧米でもない、アジアでもない、独特なスパイス使いが特徴です。

それでは、中東の家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・羊ミンチ肉のパイ  fatater
・キャベツロール  mihshi malfuf
・じゃがいものスパイスあえ  kibbt batata bi sanieh
・中東のオムレツ  iggit an nukhaat
・インディカ米ごはん もしくは 雑穀ごはん
・中東のデザート


■スープ  100円  
・羊肉のスープ   shurabat al kishk

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
24日(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp

| 今週の弁当メニュー | 09:22 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
169回目の弁当は今週水曜日のお届けです
 いつもお世話になり、ありがとうございます。

今週は、月火と夏休みを頂く関係で、お弁当は水曜日になりま
す。
ということで、今回は、メキシコ。
やっぱり夏となれば、1度は食べておきたいですよね。
トマトにアボガドに豆に。
夏に美味しいものばかりです。
トルティーヤも、もちろん焼きます!
それらを自家製のサルサ(ちょっぴり辛いソース)につけて召
し上がれ。

それでは、メキシコの家庭料理の数々をお楽しみください。

お弁当  600円
・ベラクレス風魚のトマト煮込み
・メキシコ風豆の煮込み(フリホーレス)
・グレープフルーツとアボガドのサラダ
・メキシコのスクランブルエッグ
・トルティーヤ もしくは 雑穀ごはん
・メキシコのデザート


■スープ  100円  
・アボガドのスープ

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
19日(水)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
| 今週の弁当メニュー | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
第 168 回目の弁当は、人口密度が高い都市国家ながら、水は隣国からの供給に頼るという危うさを持つ。新加坡、星加坡(シンガポール)です。
JUGEMテーマ:グルメ

いつもお世話になり、ありがとうございます。

今回は久しぶりのシンガポール料理です。
シンガポールは、ご存知の通り多民族国家。
各人種がお互いの文化を尊重して生活しています。
料理もしかり。その母体となる国の料理を守り、
そして融合し、独特な料理の世界を作っています。
今回は、特に有名なものを集めてみました。

それでは、シンガポールの家庭料理の数々をお楽しみください


お弁当  600円
・海老のブラックペーパー炒め
・空心菜など青菜の炒め物 サンバルブラチャン風味
・夏野菜のアチャール(酢漬け)
・玉子焼き
・海南チキンライス もしくは 茹で鶏肉載せ雑穀ごはん
・シンガポールのデザート


■スープ  100円  
・肉骨茶(豚肉の漢方風味のスープ)

※材料等の仕入れの都合で、メニュー変更する場合もありま
す。

■お申し込み方法■
10日(月)朝9時までに、電話もしくはメールでお申し込み
下さい。
その際、希望商品の個数、受け取りに来て下さる時間もご連絡
お願いします。

場所・時間によっては、配達も可能です。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
(ルート、時間については配達希望の皆様に別途ご連絡いたし
ます)

電話  090-898-37294  06―6241―0409
メール 
info@beer-bear.jp

| 今週の弁当メニュー | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
第167回 エジプト弁当
167回エジプト弁当

このたびはお買い上げありがとうございます。
今回のお弁当のテーマであるエジプトは、たくさんの食材を使った実り豊かな料理で、特に豆を使った料理がたくさんあります。ラインナップを見ただけで、ナイル川の豊穣な実りが見て取れます。味付けには、たくさんのスパイス類、オリーブ、そしてレモン汁を使っています。
それでは、エジプトのお弁当を、どうぞお楽しみください。
   
今日のお料理
■お弁当    ・羊肉とオクラのキャセロール(BAMIA)  ・牛肉のキャベツロール(KORUMB MAHSHI)  ・エジプトの肉ジャガ(ラハメ・ビル・バターティス)  ・オリーブ入りグリーンンサラダ     ・豆とマカロニ入りごはん(KOUSHARI)もしくは雑穀ごはん   ・エジプトのデザート
■スープ  ・レモン風味の豆のスープ(SHOURBA ADS)※ご予約の方のみ
お召し上がり方
・容器は電子レンジを使用できます。サラダをはずしてご使用ください。
・当店の料理には、添加物・保存料は一切使用しておりませんので必ず2時間以内にお召し上がりください。
アジアごはん 麦酒食堂 
06―6241―0409


JUGEMテーマ:グルメ
 
| 今週の弁当 | 16:23 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
第166回 ラオス弁当
JUGEMテーマ:グルメ
166回 
| 今週の弁当 | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • 第160回タイ・シーサモン弁当
    yottii (06/21)
  • 111 回目の弁当は、タイバジルなど当初は本国からの取り寄せしかなかったものの、質が劣る関係で最近ではこの地で生産しているものが多く出回っている、日本の「アジア」琉球(沖縄)です。
    HFV (06/18)
  • 110 回目の弁当は、かつては、別の国(チャンパ王国)の都市だったものの北部のキン族の勢力化に収まり、やがて最後の王朝(阮朝)の首都になった、越南順化(ベトナム・フエ)料理です。
    HFV (06/11)
  • 106 回目の弁当は、東京へ調査の仕事(副業)で感じたことは、高級料理路線も庶民の屋台の味いずれもすでに本国のものを見事に再現していて、行く必要がなくなるのではと思うほどの完成のど高い店の存在を多く感じた、タイ料理です。
    HA-NAM (05/14)
  • 70回目の弁当は、例年のように行くもののリニューアルのため今年は断念。田尻港の船で関空滑走路に近づき、午前便なのである方々が恐らく機内ではしゃいでいると想像しながら見送った飛行機の行き先である拠点「泰(タイ)」です。
    ryuji_s1 (08/28)
  • 第55回中国北京弁当
    晩御飯 (04/26)
  • 金曜ランチのお知らせ(特別バージョン)
    kutiko (11/30)
  • 第20回目の弁当(ベトナム)
    HFV (07/20)
  • 第19回イタリア弁当7/12
    みき@調理おねぃさん (07/18)
  • 第19回イタリア弁当7/12
    HFV (07/14)
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE